カリキュラム

カリキュラムは普通基礎科目、学科基礎科目、選択科目、実践科目で構成されます。

普通基礎科目

普通基礎科目は、中国語の基礎能力、英語やコンピュータ技術といった大学生活で必須の知識を学びます。
中国語に関しては、読む・聞く・話す・書く、の四技能の基礎を固めます。

学科基礎科目

学科基礎科目では、中国語と中国文化の知識を身につけます。
古代中国語や中国民俗、中国の人文地理などの科目で構成され、中国の概観を掴む目的があります。

選択科目

2年次の2学期から受講できます。
貿易ビジネス会話、詩歌鑑賞、漢字文化、中国の芸術概況など様々な分野の科目で構成されます。
自身の興味に沿った科目を受講することで、更に中国についての知識を深めると共に卒業論文のテーマを考える目的があります。

実践科目

実践科目では、卒業論文の執筆のための指導を受け、実際に執筆をします。
論文執筆には議論が欠かせません。教授からの指導を受け思考を深め、より良い論文の完成を目指しましょう。

 

<4年間の科目構成表>

年次
科目種類

1年次
必要単位

2年次
必要単位

3年次
必要単位

4年次
必要単位

普通基礎科目

46

24

16

――

学科基礎科目

4

14

12

――

選択科目

――

6

6

10

実践科目

――

――

12

20

合計

50

44

46

30