中国の春節


春節は中国で一番重要な祝日です。

日本と違い中国では旧暦でお祝いをするので、毎年春節の日付が変わります。

2020年の旧暦の元日は1月25日です。


したがって1月24日は大晦日の日となり、中国語ではこの日を

「除夕 chúxī」 といいます。


大晦日「除夕」になると、中国人はみんな実家に帰って家族全員で春節を祝います。

大晦日の夕食は「団らん飯」と呼ばれ、一年の中でもっとも豪華な夕食です。

ちなみに、中国の北の地方では「除夕」の夜零時になると餃子を食べる習慣があります。

そして、親戚、友人に電話で新年の挨拶をしたり、電子マネーのお年玉――

「微信紅包wēi xìn hóng bāo」を送ったりします。


さて、春節期間中に最もよく使われる「あけましておめでとう」のあいさつは、

「过年好guò nián hǎo!」です。


ぜひこの言葉を使って中国人のお友達に挨拶をしてみましょう!